2019/12/08

先週末は駒ヶ根が熱くなりましたが、今週末(15日)は大槌です。

大槌でのエル・システマ活動が始まった初めての冬には、仮設だった子どもセンターで実施したクリスマスコンサート。翌2015年は小槌の上町ふれあいセンター、2016年は沢山の公民館、2017年は城山体育館小ホール、そして、昨年は新たに完成した大槌町文化センター(おしゃっち)と、年々、会場規模、内容もスケールアップして開催してきました。

今年は、おしゃっちと場所は昨年とかわりませんが、日本の年の瀬に欠かすことが出来ないベートーヴェンの第九交響曲は第4楽章から抜粋も。

毎年の特別ゲスト...

2019/12/08

12月7日に行われた「子ども音楽祭in駒ヶ根」。駒ヶ根市内で活動する金管バンドや合唱のみなさんと、エル・システマジャパンのプログラムに参加する子どもたちが、その演奏を披露しました。

今年バイオリンを始めたばかりの子どもたちは、キラキラ星変奏曲をピアノの伴奏に合わせて開放弦(弦を押さえずに音を出すこと)で披露。2年目の子どもたちは、G.F.ヘンデルのユダス・マカベウスより「見よ勇者は帰る」他数曲を演奏しました。そして、最初の年から参加している3年目の子どもたちは、W.A.モーツァルトのアイネ・クライネ・ナハトムジークより第1楽章のオリジ...

2019/12/04

東京ホワイトハンドコーラスのみさきさんが手歌で参加するFoorin楽団。12月1日づけで、NHK公式YouTubeページにアップされた「パプリカ」は、既に45万回が再生されています。

全く聞こえないとは感じさせない、躍動的で音楽的な、みさきさんの手歌とダンス。Foorinのもえのさんとのツートップは見応えあります。

また、病気や、視覚、聴覚、肢体障害やダウン症等、様々なチャレンジがある子ども達の、生き生きとした表情、動きが、本当に素敵です。多くの方からのポジティブな感想が、SNSでも、どんどんとアップされています。12月11日(水)、1...

2019/12/02

台風19号が相馬に大きな水害を与えてから早1月半。浸水被害を受けたエル・システマジャパン、及び県立相馬東高校の楽器、関連備品の修繕、必要な場合の買い替えのための相馬市楽器応援募金に、世界中多くの方々より応援を頂いております。

12月2日(月)21時時点で、国内からは48の個人、企業、団体から総額846469円。海外は、英国オックスフォード大学オーケストラから1250ポンド。米国Global Givingのキャンペーンでは4人から350米ドルのご寄付が集まっています。

温かいご支援に心より感謝を申し上げたいと思います。

幸い、相馬子どもオー...

2019/11/29

東京ホワイトハンドコーラスのサイン隊みさきさんが手歌で参加するFoorin楽団。

Foorinの5人のメンバーだけでなく、病気や障害のある子どもたち10人も一緒に子ども達に大人気のパプリカを歌って、踊って、奏でています。

いよいよ、12月1日からは1ヶ月間、NHKみんなのうたで週2回放映されます!

Eテレは毎週日曜日午前7時55分~。総合テレビでは毎週水曜日午後3時55分~の予定です。みさきさんも、楽団の皆も本当に楽しそうなので、是非とも見て下さい。

また、Foorin楽団版パプリカの制作過程を記録したミニドキュメント番組も、Eテレにて12...

2019/11/27

週末のオーケストラやコーラスがメインの相馬でのエル・システマの活動ですが、教育委員会との協同事業ゆえ、当初から学校現場での支援活動も重視しています。

相馬のように小さな自治体だと小規模校が中心で、音楽専科の先生は殆どの学校にいません。そうした中、より充実した音楽の授業が提供できるよう、鑑賞教室、リコーダー、ピアニカ等の教育楽器の専門指導、鼓笛隊の支援等をエル・システマジャパンとして行なっています。被災地支援事業でもある文部科学省の緊急スクールカウンセラー等派遣事業の枠組みを使って、地元を中心とした外部人材を活用しています。

こちらは、1...

2019/11/27

来年3月の子ども音楽祭での第九の演奏に向けて、相馬では各パート特訓のレッスンが続いています。
昨日はコントラバス名和先生のレッスン。いまや相馬子どもオーケストラの大黒柱(?)とも言えるかずきくん(高2)ですが、彼にとってもやはり第九はチャレンジングな曲です。

先生のレッスンは、抱える課題に対してとても分かりやすく、ご指導も具体的です。より弾きやすい指遣い・弓遣い、難しいポイントを乗り切る身体の使い方、音色のイメージの仕方、オーケストラの中のコントラバスパートとしての役割など… 仙台フィルハーモニー管弦楽団で副主席として活躍される先生だ...

2019/11/26

2015年から毎年開催しております「エル・システマ子ども音楽祭in相馬」は今年で第6回を迎えます。
今年のメインは何といってもベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付き」。
この曲をジュニアオーケストラ&コーラスが全楽章を通して演奏するのは全国的にも珍しい試みです。
子どもたちの大きなチャレンジを、ぜひご支援ください。

《子ども音楽祭にご協賛いただける方を募集しています!!》

 子ども音楽祭にご協賛頂ける方を募集しております。
 ご協賛金は1口3,000円から受け付けさせていただき、当日のプログラム(発行部数2,000部)にお名前を掲載いた...

2019/11/26

11月24日の東京ホワイトハンドコーラス(TWHC)の練習は、大変特別なものになりました。

TWHCの芸術監督でご指導のコロン先生。ソプラノ歌手としてもご活躍で、毎年夏に、ライフワークとして長崎の浦上天主堂にて「被爆のマリアに捧げる賛歌」を歌われてきています。

このご縁から、カトリック教会の関係者がTWCHにもお目をとめて下さいました。そして、コロン先生が参加されている在京外交団大使夫人を中心としたコーラスグループ(フラワーマダムの会)。昨年11月には、京都で共演させて頂く機会がありましたが、この度、コロン先生を含む7カ国(アンゴラ、英...

2019/11/24

昨日も報告させて頂いた、23日午後のトヨタさんMEGA WEB東北復興イベントでの相馬子どもオーケストラ出演。

台風19号関連で福島入りをされていた共同通信社竹内記者と、現地の吉川記者が先週末の練習を含めて丁寧に取材して記事を書いて下さいました。

日本各地の地方紙でも配信記事が掲載されていますが、ヤフーニュースにある元記事、そして、日経新聞、東京新聞、地元の福島民友新聞の記事は下記のリンクより。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl…

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO5254...

Please reload

Recent Posts