大槌にチェロが届きました

January 14, 2016

 

日本アイ・ビー・エム株式会社さんのご支援により、念願のハーフサイズの分数チェロを大槌子どもオーケストラのために購入することができました。これはコミュニティーグラントプログラムの一環で、昨年12月から希望する子どもを対象に週末のチェロ教室を始めています。

 

大槌コーディネーターの臺の学生時代の恩師である金沢正明先生を講師に迎え、満を持してのスタート。熱烈なチェロ志望の子どもたちもいて、週末教室は活気にあふれています。

 

こちらの支援は、弦楽器指導ボランティア(フェロー)のリーダーをしてくださっている飯田さんが、日本アイ・ビー・エムにお勤めであることから繋いでいただきました。様々な形で相馬と大槌での取り組みが支えられていることに深く感謝しております。

 

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload