相馬商工会議所の「新春のつどい」で演奏!

January 11, 2017

 

「相馬子どもオーケストラ」の代表メンバーが1月5日、相馬市の相馬商工会議所が主催する「新春のつどい」で演奏を披露しました。

 

新年が明けてはじめてとなる活動には、9〜16歳のメンバー15名が参加。昨年から着実に経験を積んできた桜丘小6年の颯さん指揮で、子どもたちはコレッリ作曲の「合奏協奏曲作品6第4番」から第1、4楽章を演奏しました。

 

インフルエンザやノロウイルスが流行しており、当日になってダウンした子どもが数名いたなか、はじめて代表メンバーになった桜丘小6年の礼菜さん。堂々たる演奏で、「緊張したけど、上手く弾けて良かったし、楽しかった。」とコメントを寄せてくれました。

 

こうした地元のイベントに参加し、多くの方たちが喜んで笑顔になってくださることが、子どもたちにとっても、さらに頑張ろうという気持ちにつながります。貴重な機会をくださった商工会議所や市役所の皆さまに感謝申し上げます。

 

Please reload

最近の記事
Please reload