池上彰さんと増田ユリヤさんの新著 / エル・システマジャパンの活動を紹介

December 15, 2017

エル・システマジャパンを様々な形で応援くださっている、池上彰さんと増田ユリヤさんの新しい本「偏差値好きな教育”後進国”ニッポン」が12月8日に発売されました。

 

こちらは、以前もご案内した2013年に岩波書店から発売された「突破する教育」の内容をベースにしていますが、今回のポプラ社版新書のために大幅にアップデートされています。フランスのSNSいじめ対策や、フィンランドの原発をテーマにした環境教育等海外のユニークな事例と合わせて、あえて教育”後進国”と刺激的に定義した日本の先進事例として、エル・システマジャパンの取り組みが紹介されています。

 

相馬での活動が主ですが、大槌、駒ヶ根でも事業が展開していることにも言及。東京では新しい形の社会的包摂を目指したホワイトハンドコーラスの取り組みがスタートしている旨を、先日芸劇で開催したフェスティバルの写真と一緒に掲載いただいています。

 

一人でも多くの方に読んでいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload