本を送って、活動を応援してください

June 11, 2020

本部の加藤です。在宅勤務が続きますが、6月に入り、少しずつ事務所に行くようになったり、新しいコミュニケーションツールを試してみたり、直接人と話す機会がまた増えてきました。

人と話していると新しいアイディアが生まれたり、もやもや悩んでいたことが割と簡単に解決したり、一人でいた時はこんなに笑わなかったなと気が付いたり。実は、在宅勤務で自分だけの時間が増えて、少しだけホッとしたりもしたのですが、誰かと一緒につくっていくのってやっぱりいいなと、最近改めて感じています。子どもたちからも、「はやくみんなに会いたい!」「オンラインでもお話しできてよかった」という声が聞こえてきます。

人と会うことが以前よりも気軽にできなくなって、世界中でたくさんの不安や分断が生まれ、一人ひとりの生き方さえ問われる時。「みんなと一緒につくる」音楽を大切にしてきた私たちも、立ち止まる時間を与えられました。

でもこんな時だからこそ、私たちはつながっていくことを大切にしたいと思います。それは子どもたちの活動だけでなく、それを後押しする様々な活動においてもです。

株式会社バリューブックスさんとの活動も、つながりによって実現していることの一つ。HPで公開されているウェブマガジンを読むと、丁寧に本や生活と向き合う姿が伝わってきて、一緒にお仕事できてよかったなといつも思わせてくれます。

5月の記事は「自宅が本屋さんに!プロが教える本棚整理のテクニック」。

梅雨に入り、まだしばらくはおうち時間が増えそうですが、1冊1冊手に取りながら本棚を整理してみたら、気持ちを整理する時間にもなるかな、と思いながら読みました。

https://www.valuebooks.jp/endpaper/4484/

古本での寄付受付けを再開しています。ぜひご協力をお願いします。

http://www.elsistemajapan.org/charibon

お申込みはこちら

https://www.charibon.jp/donation/action.cgi?id=228

 

 

Please reload

最近の記事
Please reload