第九(ベートーヴェン作曲の交響曲第9番)の合唱
      “歓喜(かんき)に寄(よ)せて”手話での参加者募集

来春2020年の4月3、4日の「世界子ども音楽祭」で、文化や身体の壁を乗り越えて共に一つの演奏を作り上げます。そのフィナーレを飾るのは300名近くで演奏される、第九(だいく)。今も世界中で愛されている古典を共に味わい、手歌で表現してみませんか。

◆どのように参加する?

「東京ホワイトハンドコーラス」のサイン隊の一員として参加していただきます。練習は、基本的に毎週日曜日午後2〜4時、

池袋の東京芸術劇場の練習室で稽古をしています。参加は無料です。11月からのご参加を予定しています。

 

◆なぜ“第九”なの?   

第九は世界中で演奏される音楽作品で、苦難を乗り越え喜びや人間愛を讃える曲として知られています。

2020年は、ちょうどベートーヴェンの生誕250年。難聴の中、大作を生み続けた作曲家に思いを馳せながら、世界中から参加

する様々な子ども・若者たちとともに手話を基にした表現活動でハーモニーを生み、喜びを分かち合いたいです。

◆対象

 a. 手話の歌で参加してくださる、きこえない・きこえづらい高校生以上の方

 b. 手話に関心があり、表現力豊かな健聴の方

◆応募方法・選考について ※締切延長しました!

1.応募について(締切:11月20日(水)

 ・件名を「第九参加希望」とし、メール本文に以下を明記の上ご応募ください。
   ①お名前 ②ご連絡先(メールアドレスなど) ③学校名、所属先など ④ご経験/志望動機
 ・その際、ビデオ審査用の動画を添付してください。

​  ※ 課題は以下をご参照ください
  ※ 万が一、メールに添付できない場合はお問い合わせください

 

2.選考結果

 応募動画を基に選考を行い、遅くとも11月下旬までに合否の連絡を差し上げます。
 

​※ ビデオ審査の課題 ※

 1)、2)合わせて、1〜3分間の表現を動画に撮ってください。

 1)手話で自己紹介をしてください

 2)手の動きや表情で(手話やサインマイムなど)、あなたの思う「風」を表してください

​◆問合せ先・応募先◆ 

​一般社団法人エル・システマジャパン 

whc@elsistemajapan.org (菊川)

 fax:03-6280-6634  tel: 03-6280-6624

東京ホワイトハンドコーラス ボランティア募集

東京ホワイトハンドコーラスの活動趣旨、内容を理解いただき、活動をサポートしていただける学生ボランティアの方を募集しています。まずはお気軽にお問合せいただき、見学にいらっしゃってください。

  • 活動内容

    • 受付補助、会場セッティング

    • 口話、手話サポート

    • 盲の子どもたちの手引き

    • その他練習における個人へのサポート

  • 求める人(すべてを満たすことが必須ではありません)

    • ​音楽、表現活動、子ども、福祉等を専門にされている​学生の方​
    • 楽譜が読め、ピアノに合わせて歌が歌える人

    • 月1回以上、継続的に活動に参加できる人

    • 手話ができる人

​お問い合わせ:whc@elsistemajapan.org / 03-6280-6624