2020/07/24

大槌でチェロを頑張っている3人の子どもたちと、フェローの川野辺さんを繋ぎ、はじめてのオンラインレッスンを行いました。

オンラインではありますが何度も大槌を訪れ指導してくださっている川野辺さんとの子どもたちは、以前からの信頼関係もあり、楽しく雑談も挟みながら、終始楽しく和やかに練習をすることができました。

今後もチェロの子どもたちの成長をサポートしていきます。

ぜひ皆さんも見守ってください。

♪「音楽を通して生きる力を育む事業」。オンラインまたは口座振替でのご寄付を受け付けています。♪

http://www.elsistemajapan.org...

2020/07/23

この度、エル・システマジャパンのチーフ・コーディネーターに就任致しました。これから、各地で実施する音楽教育プログラムの統括や、主催イベント/コンサートの企画運営等を担当させていただきます。

私はこれまで日本と海外でクラシック音楽を専門に勉強し、ピアニストとして演奏活動をして参りました。その中で、常々、どうしたら音楽を通して社会に貢献することができるだろうかと考えてきました。ベネズエラで生まれたエル・システマについては、以前から非常に興味を持っており、音楽を通した社会変革を展開していく姿勢に強く魅かれていました。この度、「音楽を通して生...

2020/07/22

駒ケ根子どもオーケストラでは少しずつ人数を増やしたレッスンを行っています。

現地のコーディネーターからレッスンの報告が届きました

先週末は、子どもたちに教えてくださる横田先生もお越しいただきました。

熱心に見学され、駒ヶ根でのエル・システマが向かうべき方向性についてお話をいただきました。

そして、離れた場所から、子どもたちの練習するメロディに合わせて演奏も! 子どもたちにとって久しぶりのアンサンブルの時間で、楽しんだ子どもも、緊張した子どももいたようです。

下級生のクラスでは元気な音が響き、基礎練習を中心としている上級生たちは先生のおっしゃる...

2020/07/09

相馬での自粛期間中は、音楽監督の岡崎先生が、ご自宅での個人レッスンを実施して下さっています。

今年度のフルート教室は高2から小5までの9人。一般的には女子率が高いフルートですが、3人は男子。特に、中2の男子2人は、初期の頃からコーラスや弦楽器教室にも参加してくれています。

海斗さんもその中2男子の一人。弦楽器教室ではチェロ、学校の吹奏楽部ではコントラバスをやりながら、フルートにもチャレンジ。2月の雛めぐり祭りの発表会でも、第九全楽章の準備で忙しい中、堂々と演奏してくれました。

いよいよ来週からは管楽器教室も再開される予定です。海斗さんを始...

2020/07/07

エル・システマジャパンが相馬市と協力協定を締結した時の報道を除き、最初に新聞で記事になったのがこちらで、丁度2012年の今日7月7日でした。FBが、過去の今日というお知らせをしてくれるので気づいたのですが、8年前かと感慨深いです。

取材と記事を執筆下さったのは、代表の菊川が、前職のユニセフ時代からお世話になっていた、日本経済新聞原田克広編集委員(当時)。エル・システマジャパンを始めたのですとお伝えすると、喜んで下さり、夕刊のコラムを担当しているからと、すぐに取材に来て下さったことを昨日のように思い出します。

この時は、夢であった相馬子ど...

2020/07/06

新年度、東京ホワイトハンドコーラス声隊では、新たに吉川真澄先生をお迎えいたしました!

東京芸術劇場での練習再開を待ちわびていましたが、6月からは、先生方と子どもたちはオンラインでの画面越しで対面することとし、試行錯誤の中、練習を続けています。

子どもたちからの好きな曲リクエストで上位だった合唱の名曲「ビリーブ(作詞作曲:杉本竜一)」。古橋先生が、かっこよく編曲して下さり、昨日はそれに挑戦。

オンラインでは、音がずれて響くために、全員で一緒に歌うのはとても厳しく、一人一人がミュート設定にし、先生の歌声に合わせて歌っています。合唱なのに友達の...

2020/07/04

私の周りでは、家にいる時間が増えてネットでお買い物をすることが増えた、と話す友人がたくさんいます。こんなときだから、気になっていたものを手に入れておうち時間を充実させたり、なかなか会えないご家族やご友人へ、プレゼントを贈るのもいいですね。

こちらの↓ページを経由してお買い物をするだけで、購入金額の一部がエル・システマジャパンへの寄付になります。難しい手続きは一切必要ありません。

ブックマークに追加をお願いします!

http://gooddo.jp/gd/group/elsistema/

この状況でどうやったら練習が実現できるか、今だからでき...

2020/07/03

4月に開催予定だった「世界子ども音楽祭2020 in 東京」の八木澤プロジェクトコーディネーター。日本IBMの社員にもかかわらず、1年間の有給ボランティア休暇を取ってエル・システマジャパンにがっつり関わってくれました。

残念ながら、コロナ禍で世界子ども音楽祭は来年3月末に延期といった状況ですが、休暇の期限はきてしまい、今月1日からは日本IBMに戻ることに。

実は、もともと彼女は、エル・システマジャパンの活動を現場支えるフェロー(指導ボランティア)でもあり、そのコーディネーターであり、また、フェローを中心に構成されたフェローオーケストラの...