• Yuriko Yagisawa

世界子ども音楽祭 サポーター100人キャンペーンスタート!/ World Children’s Music Festival 100 supporters campaign has started!

2020年4月3日、4日に開催される世界子ども音楽祭2020 in 東京。

年齢・性別・肌の色・言語・障害の有無や演奏経験も全く異なる

総勢320名が作り上げるステージに込められるのは、「共生」のメッセージです。

様々な違いを超えて、音楽を通して奏者も観客も一つになれる、

そんな場をつくりたいと考えています。



多様な舞台・多様な客席を実現するためには、そのための工夫と配慮が欠かせません。

その工夫を支えてくださるのが「世界子ども音楽祭サポーター」の皆様です。


世界子ども音楽祭サポーターは、寄付を通じて下記の3つの方法でこの音楽祭を応援することができる仕組みです。

①障害のある子どもたちにコンサートチケットをプレゼント ②障害のある方のコンサート鑑賞をサポート(字幕・音訳プログラム制作) ③海外から来る子どもたちの日本滞在をサポート


12月は全国的な寄付啓発期間にあたる「寄付月間」。 12月1日から31日にかけて、このサポーターを100人の大応援団に育てるキャンペーンを開催いたします!


サポーターの皆様のお名前は、当日のプログラムに掲載させていただきます。 ぜひこのキャンペーン期間中にサポーターになって、子どもたちと共に公演を作り上げる

仲間になってください。


サポーター申し込みはこちら! http://www.elsistemajapan.org/2020supporter


#寄付月間 #givingdecember


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


The World Children’s Music Festival 2020 in Tokyo will be held on April 3rd and 4th, 2020.


With different age, gender, color of skin, language, with or without disabilities,

they will make one stage, with a hope of “living in harmony”.


Overcoming all those differences, we would like to build a music festival

where players and audiences can be connected through music.


To achieve a goal of diverse stage and of diverse seats, we need to design for it. Supporters of the festival are the core for this design.


Supporters of the World Children’s Music Festival can choose from the 3 options below.

1: Gift of concert to the challenged children 2: Support for the universal concert (audio description and audio programs) 3: Support for the overseas children


This month is called ”Giving December” in Japan, when donation is encouraged nationwide.

We started a campaign to raise 100 supporters from December 1st to 31st!


Supporter’s names will be printed on the brochure of the festival. Please join our supporter team to build this festival with the children!

For more details of the supporter, visit: http://www.elsistemajapan.org/2020supporter


0回の閲覧