top of page

東京ホワイトハンドコーラス 子どもたちの声



感染症対策を行いながら、夏休みも東京芸術劇場とオンラインで練習を続けている東京ホワイトハンドコーラス。9月24日のコンサート出演に向けても残り1カ月を切りました。


毎週欠かさず練習に参加しているかよさんは、「毎週参加していて、だんだんと歌声がきれいになってきた気がして嬉しい!新しく入った友だちともおしゃべりできて楽しいです。」と嬉しそうに話してくれました。


中学生ののあさんは、「本番が楽しみ。こんな時期だからこそ、みんなが元気になってくれるような歌を歌いたい。」と本番に向けての思いを教えてくれました。


指揮を見ることのできない子どもたちは、先生のブレスの音を注意深く聞いてタイミングを合わせる練習をしています。

子どもたちは舞台で歌えることを楽しみにしながら、今できることに全力で取り組んでいます。


Comentarios


最近の記事
bottom of page