フェローオーケストラの公演を応援してください!

東日本大震災からちょうど6年を迎える今年3月11日、エル・システマジャパンの弦楽器指導ボランティアで結成された「フェローオーケストラ」が、東京のパルテノン多摩で初チャリティーコンサートを開催します。チケットは1枚1000円で、http://www.agog.jp/ にて販売中です。

翌12日に、「フェローオーケストラ」は福島県相馬市に移動して、「相馬子どもオーケストラ」と共演、11日のコンサートでの寄付を含めた収益金を相馬の子どもたちへ届けます。しかし、この12日の公演を実施するには、「フェローオーケストラ」のメンバーが相馬で移動するための交通費や宿泊費といった実費がかかります。そこで立ち上げたのが、こちらのクラウドファンディングです。

<キャンプファイヤー> https://camp-fire.jp/projects/view/21110#menu

「フェローオーケストラ」のメンバーたちは、これまで完全な無償ボランティアとしてエル・システマジャパンの活動を支え、相馬市や大槌町の子どもたちとの関係を育んできました(代表の八木澤さんの相馬市での活動を今日の昼の投稿でも紹介しています)。また、「フェローオーケストラ」としての練習は、3月11日を1ヶ月後にひかえてインテンシブになっていますが、プロの音楽家による講師料などは自分たちで負担しています。みんな、エル・システマの理念を自分たちの手で実現したい、子どもたちの夢を叶えたいという一心でここまで頑張ってきました。

3月12日の公演まで、あともう一歩ということころまできていますので、上記のクラウドファンディングで「フェローオーケストラ」を応援していただけると幸いです。なお、リターン(お礼)には、3月11日の公演のチケットのほか、「フェローオーケストラ」のオリジナルグッズ、相馬にちなんだぐい呑みなどが用意されていますので、上記サイトをご覧ください。どうぞよろしくお願いいたします。

最近の記事