相馬の弦楽器教室再開です

管楽器・コーラス教室に先立ち、今週末より相馬の弦楽器教室が3ヶ月半ぶりに再開されました!

​曲ごと・パートごとに時間と部屋を区切り、なるべく間を空けて座ります。個人レッスンやオンラインレッスンなどは実施していましたが、集まって音を合わせるとこの間の個々人の成長が手に取るように分かりました。

午後クラスが練習曲として取り組んでいるのはバッハの「ブランデンブルク協奏曲第3番」。楽器ごとに3パートに分かれて演奏するため、パート練習でもその中でアンサンブルを楽しめる、子どもたちも大好きな曲です。ビオラやチェロパートは、久しぶりのアンサンブルに楽しそうに取り組んでいました。

余談ですが、私はしばらく会わない間にみんな背が伸びていたことに驚いてしまいました!

最近の記事