相馬東高校訪問

June 25, 2020

6月14日に報告させて頂いた台風19号被害支援のための相馬市楽器応援募金。

 

他県にまたがる移動制限が解除されたこともあり、エル・システマジャパン音楽監督(管楽器)の岡崎先生と代表の菊川が、渡邊校長先生と音楽教員で吹奏楽部顧問の今野先生を訪問させて頂きました。

台風水害被害が甚大であったにも関わらず、その後の復旧、復興プロセスはとても迅速で、学校自体は、ほぼ完全に復活している様子。とはいえ、億を超える被害状況だったようで、予算も限られ後回しになりがちな楽器や他関連備品の購入、修復の支援には、大変感謝されました。

コロナ禍で、再び非日常だったのですが、相馬の学校はほぼ平常通りの再開となり、東高校の吹奏楽部の活動もできるようになったようです。夏のコンクールはなくなってしまいましたが、6月に予定されていた定期演奏会は10月を目処に再調整とのことなので、復活した東高校サウンドを聴けることが今から楽しみです。

重ね重ね、ご支援下さった皆様、本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願い申し上げます。

Please reload

最近の記事
Please reload