ボランティア募集のお知らせ

以下3つの業務でボランティアを募集しています。

 A: 弦楽器フェロー弦楽器指導サポート

 B: 本部サポートボランティア(事務などのオフィス業務)​

 C: 東京ホワイトハンドコーラス(指導サポート)

管打楽器でフェローをご希望の方は、別途お問い合わせください。

ボランティアが求められる背景

オーケストラに参加してそれぞれの楽器を習い、練習を重ね、互いに教え合い、合奏やコンサートを繰り返す。努力する大切さや、その結果得られる達成感に気づき、自尊心を育み、連帯感と社会の規範を身につけ、生きる歓びと意味とを見出してゆく。それが世界各地のエル・システマで学ぶ子どもたちが経験していることです。

 

エル・システマジャパンが2015年5月現在活動している拠点は、福島県相馬市、岩手県大槌市の2拠点。いずれの地域でも2011年の東日本大震災からの復興・発展に向けて懸命な取り組みが続きます。また、東北の他の多くの被災地と同様に、震災以前からも、貧困世帯や、一人親家庭の増加も含めて、様々な社会問題が顕在化しつつあったこれらの地域では、震災から4年が経った今も、まだまだ困難な状況に直面しています。

 

被災した地域の長期的な復興・教育、そして地域コミュニティの再生を実現するために、子どもたちやご家族、地域の方々に寄り添った支援が求められています。

フェローの方々には毎週末に開催される弦楽器教室での指導サポートを中心に、本部サポートボランティアの方々にはエル・システマジャパンの活動を支える様々なお仕事を中心にご協力いただくことで、より充実した支援を届けることができます。

 

ベネズエラのエル・システマのディレクターの一人はこう語ります。

「ぼくたちはここで、子どもたちの未来をつくろうとしている。実際に音楽家になる子は少ないでしょう。でも彼らは<市民>になるのです。」

音楽の力を通じて子どもたちの未来をつくるお手伝いをし、地域のコミュニティが実際に変わっていく。あなたも、そんな瞬間を目の当たりにしたくありませんか?

(C) 2014 by Peter Brune

(C) FESJ/2014

B.
本部サポートボランティア
≫募集要項
 
C.
東京ホワイトハンドコーラス
ボランティア
≫募集要項
 
フェローによるオーケストラ:フェローオーケストラも団員募集中ですので、どうぞご参加ください。管・打楽器も募集中です!
​詳しくは http://felloworchestra.wixsite.com/home/