駒ケ根 半年ぶりの合奏発表


駒ケ根子どもオーケストラでは、信州駒ケ根チャリティーマラソンの応援のため、子どもたちにとっては半年ぶり(去年の12月ぶり)の発表の機会となる『月』の合奏を撮影しました。

あえてシンプルな曲に挑戦し、対面レッスンでの基礎練習の積み重ねに加えて、youtubeレッスンで曲想も理解し、丁寧に演奏しました!

初心者クラスの子にとっては初めての合奏の経験でしたが、練習で子どもたちがお互いに刺激しあったり、上手な子が演奏をリードしてくれたことで、また少しエル・システマがひとつにまとまった時間を共有することができました。

終わって帰るときはどの子もニコニコしていい顔していました。

子どもたちの音楽活動を広げていくために皆様のご支援を必要としています。

最近の記事