top of page

相馬子どもコーラス 音楽祭本番に向かって

来週末に迫った音楽祭に向けて、相馬子どもコーラスの合唱も順調に仕上がってきています。振付の先生方による入念なご指導のおかげで、振りも子どもたちの体に染みついてきて、練習もラストスパートです。


今回の音楽祭、コーラスの前半ステージは「子どもの歌大全集」と題して、子どもらしい元気な合唱曲のほか、子どもたちのソロが次々と入れ替わったり、「友達」をテーマにした古橋先生オリジナルの合唱曲があったりと、バラエティに富んだ曲たちを披露します。

少人数ながらも、一人一人の歌声がしっかりと役割を果たし、練習では互いに聞き合いながら三声、四声のハーモニーを入念に確認しています。

そうして奏でる“子どもの歌”の数々は、児童合唱の魅力、ひいては合唱の奥深い魅力に気づかせてくれることと思います。


メンバーそれぞれのソロの歌声はもちろん、合唱ならではの魅力を、ぜひ多くの方にお楽しみいただければ幸いです。

コーラスステージは、音楽祭1日目の23日(土)となります。

ご来場お待ちしております!


----------------------

第9回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬についてはこちらから:




Commentaires


最近の記事
bottom of page