top of page

東京子どもアンサンブル 本番に向けて新しい曲に挑戦中



先日こちらでもお知らせした、6/16開催の北とぴあ合唱フェスティバルに向けて、東京の子どもたちは新しい曲に月々と挑戦中です。


4月から取り組んでいるフォーレの「アヴェ・マリア」は、短いながらも心癒されるような美しい曲です。

2声でつくるハーモニー、どちらのパートも最高音はかなり高く、子どもたちにとっては初めての音域です。


苦戦しながらも、「きれいな曲だからがんばりたい!」という声が聞かれました。


なにより、新しい曲を覚えるスピードは以前にも増して格段に早くなりました。

ラテン語の難しい歌詞も、美しい旋律線も、先生のお手本にしっかり耳をすませ、点字や墨字の歌詞カードもそれぞれに使いながら一生懸命に覚えています。


一段と成長した子どもたちの歌声に、どうぞご期待ください。



_______________________________


東京子どもアンサンブルの紹介動画をご覧いただけます:https://youtu.be/BBZnLUFOT9k?si=ccjQPq2zbKOS6RSK


「東京子どもアンサンブル」の子どもたちの活動を応援いただける方は、どうぞこちらからお願いいたします。





コメント


最近の記事
bottom of page