世界子ども音楽祭サポーター

世界子ども音楽祭では、文化・言語・障害の差異を超えて、
音楽を通して奏者も観客も一つになれる、そんな場をつくりたいと考えています。

この音楽祭をより多くの子どもたちと分かち合えるよう、
「世界子ども音楽祭サポーター」を募集しています。


 

<世界子ども音楽祭2020 in 東京>

2020年4月3日(金)19:00  コーラス&室内楽ステージ

2020年4月4日(土)15:00  オーケストラ&コーラスステージ

寄付月間2019

特別企画

世界子ども音楽祭サポーター

100人キャンペーン

期間:2019年12月1日〜12月31日

慌ただしかった1年も終わりが見え、来年のこと、未来のことに思いを寄せるこの12月。
「多様で心豊かな未来」への希望を、この世界子ども音楽祭に託していただけないでしょうか?

12月12日現在 世界子ども音楽祭サポーター

37名

「世界子ども音楽祭サポーター」にお申し込みいただいた方は、
4月3日、4日のプログラム(発行部数3,500部)にお名前を掲載いたします。

(お名前の掲載をご希望されない場合は、ご協賛お申し込みの際にその旨ご連絡ください)

①鑑賞プレゼントコース

芸術に触れる機会が限られてしまいがちな障害のある子どもたちにも
音楽祭を楽しんでもらいたい・・・。

しかし、目や耳が不自由な場合、安全に誘導してくれる付き添いの方が必要な場合もあります。
そこで、あなたのチケットで、障害のある子どもだけでなく付き添いの方も含め、

コンサートにご招待するコースをご用意しました。

チケットを買う金額に少し上乗せして、子どもたちを公演にご招待しませんか?

4月4日公演にご来場予定の方

A)シングルチケット 5,000円

S席チケット1枚+子ども2名をご招待

4/4

B)ペアチケット 10,000円

S席チケット2枚(連番)+子ども4名をご招待

4/4

4月3日&4日公演にご来場予定の方

C)セットチケット 10,000円

両日のS席チケット各1枚+子ども3名をご招待

4/3&4

D) 子どもたちをご招待 10,000円/1口

子ども10名をご招待します。

※ご購入者様のチケットのご用意はありません。

×

お申込み多数のため、受付を終了いたしました。

​誠にありがとうございました。

※ご招待枠には、付き添いの方を含む場合もあります。また、ご招待枠は3日・4日両日に分配いたします。

※皆様からいただいたご招待枠を元に、特別支援学校等を通して、来場希望の子どもたちやその付き添いの方をご招待いたします。
※もしご寄付による招待席数が来場希望の人数を上回る場合は、余剰となるご寄付は音楽祭の運営のために使わせていただきます。

②協賛コース

多様性にあふれ、また誰もが楽しめる舞台や客席を実現するために、様々な「工夫」をしていきます。

ご来場予定の方もそうでない方も、公演の企画制作をご支援いただけます。

一口3,000円から、何口でもお申し込みが可能です。

ご協賛 3,000円/1口

  • ご協賛金は1口3,000円から受け付させていただきます。

  • ご協賛金としてお預かりしたものは、下記の用途にあてさせていただきます。

字幕の掲示

耳がきこえない・きこえにくい方も楽しめるよう、コンサートホールに字幕を掲示します。

音訳プログラム作成

目がみえない・みえにくい方も楽しめるよう、音訳プログラムを作成します。

海外の子どもたちの渡航・宿泊・通訳

8カ国から来日する子どもたちの渡航および日本滞在をサポートします。

世界子ども音楽祭サポーターに関するお問い合わせ