”目で生きる人”のオンガク ワークショップ どんなことをやるのかな?


今週の日曜日に第2回目が行われる東京ホワイトハンドコーラス ”目で生きる人”のオンガク ワークショップ。

さまざな動きや表現方法があることを学びながら、心地よい表現をみつけて、音のない曲を生み出していくような、3月まで隔週で開催する連続ワークショップです。

前回のWSではどんなことを行ったのか2時間のWSをぎゅっと1分の映像にしてみました。

きこえない・きこえにくい、または聴者で手話のできる6~18歳の子どもたちを対象にWSへの参加を募集しています。当事者の主体性を大事にした新しい芸術活動の試みに取り組んでみませんか?

詳細はこちらから

最近の記事