ベートーヴェン生誕250周年記念国際動画プロジェクトGLOBAL ODE TO JOY ~これまで以上に音楽!そして喜びを!~



※本内容に関しまして、英語版が正式版となります。

英語版と日本語版の内容に齟齬がある場合は、英語版の内容が正しいことをご了承ください。


エル・システマジャパンは、ベートーヴェン生誕250周年記念インターナショナルショートムービーフェスティバル「GLOBAL ODE TO JOY」の日本で唯一のオフィシャルパートナーになりました!

第九が年の瀬の一大イベントになっている日本から世界に向け、喜び溢れる動画を発信していきましょう!


ベートーヴェン生誕250周年記念インターナショナルショートムービーフェスティバル「GLOBAL ODE TO JOY」へようこそ!

ベートーヴェンは、交響曲第9番と有名な「歓喜の歌」のコーラスに絶望から歓喜への道のりを見いだしました。世界中のアーティスト、オーケストラ、そして、あなた、喜びをインスパイアする動画を作りシェアしてください!


「互いに喜びを伝えあうために、私たちは何ができるのか」——提出いただく動画はこの問いに答えられるものでなくてはなりません。形はさまざまです。第九の演奏である必要もありません。お誕生日のサプライズ、街角での演奏、医療関係者への感謝のメッセージ、ダンスの披露……お好きな方法であなたの喜びを伝えてください。


さあ、GLOBAL ODE TO JOYへ参加しましょう!



詳細はこちらから!

GLOBAL ODE TO JOY
.pdf
Download PDF • 244KB



最近の記事