作曲教室 by 蒲池愛先生


11月29日土曜日は相馬では作曲教室でした。講師は5月にもお越し頂いた蒲池愛先生です。5月と同じく、エル・システマジャパン応援のZapuniプロジェクトで大変お世話になっている合田経郎監督が作られた「こまねこ」のアニメーションに合わせる音楽を作曲しました。

https://www.youtube.com/watch?v=DJHZ47stacI

今回、初めて参加してくれた、しょうご君。周りは作曲教室に参加したことがある子どもたちがほとんどだったので、しょうご君には少し難しいかもしれない、と心配もありました。

けれども、作曲の時間が始まると、どんどん譜面を書き、すぐにヴィブラフォンの音楽を完成させました。演奏がとくに素晴らしく、「音楽を映像に合わせるのが一番上手だったね」と蒲池先生にも褒めていただけました。

他にも、

場面ごとにテーマをしっかると作曲する子 情景に合ったきれいなメロディーを作る子 印象に残るメロディーを作曲する子

と、子ども達のそれぞれの良い面を蒲池先生が引き出してくださり、時間はあっという間に過ぎました。蒲池先生、先生のアシスタントとしてお越し頂いた永見さん、ありがとうございました。

作曲教室の度に思うのは、このように自由に先生と子どもがコミュニケーションし、個性を表出させていくのはとてもぜいたくな時間だということ。こうした企画が実現できるよう、応援してくださるLVMHモエ ヘネシー・ルイヴィトングループさんに心から感謝いたします。

次回は12月13日(日)、藤倉大先生とフルーティストのクレア・チェースさんがいらっしゃいます。

そして、次回の作曲教室で子どもがクレアさんのために書いた作品をクレアさんの初めて日本でのソロリサイタル(12月15日19時〜@東京渋谷白寿ホール)で演奏する予定です。一人でも多くの方にお越し頂ければ幸いです。

http://www.elsistemajapan.org/#!20151215claire/ceuc(詳細) https://www.hakujuhall.jp/ticket/ticket.php (電話、オンライン予約両方可)

最近の記事