駒ケ根 新・赤穂公民館での練習

動画はこちらから!

この日は、7月にオープンしたばかりの新・赤穂公民館で、午前中グループレッスンのあと、午後に希望者が集まり、これまでの基礎練習の成果をみんなで確認しました。

パート練習は楽器ごとにやっていますが、久しぶりにヴィオラパートとヴァイオリンパートが混ざって演奏したので、少し厚みのある音に。

また、基礎練習に時間をかけたことにより基本動作が洗練されてきました。

最後には、横田先生に中継をつなぎ、遠隔で演奏を聴いてもらいました。

【​税額控除が適用されます!】駒ケ根市の子どもたちの音楽による生きる力を育む事業への温かいご支援をよろしくお願いします。

最近の記事