top of page

「第8回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬」3月25日(土)・26日(日)開催!





相馬子どもオーケストラ&コーラスは、3月25日(土)、26日(日)に「第8回エル・システマ子ども音楽祭 in 相馬」を開催いたします。

第8回目を迎える子ども音楽祭。今回は、相馬市内の吹奏楽部が集う吹奏楽ステージに加え、市内の合唱団を迎えての演奏も予定されています。そして今年の子どもコーラスは全編英語詞と振付けで名曲「サウンド・オブ・ミュージック」に、子どもオーケストラは、ブラームスの「交響曲第1番」という大曲にそれぞれ挑戦します。 コロナ禍と向き合いながらも歩みを止めず、音楽とともにたくましく成長を続ける子どもたちの心から湧き出る音楽を、どうぞ会場でお楽しみください。皆様のお越しを出演者一同、お待ちしています。


本公演は、入場無料・事前予約制・自由席となります。入場券の予約方法についてはイベントページをご確認ください。 日時 2023年3月25日(土)、26日(日)両日14時開演(13時15分開場) 会場 相馬市民会館 大ホール(福島県相馬市中村北町51-1

プログラム 3月25日(土):吹奏楽ステージ、コーラスステージ(振付:ラッキィ池田、彩木エリ) 相馬市内中学校吹奏楽部による演奏 相馬合唱団エスポワール:麦の唄 / 中島みゆき作詞作曲 ほか 相馬総合高等学校:ふるさと / 小山薫堂作詞 youth case作曲 ほか 相馬子どもコーラス: 合唱組曲「小さな目」 / 湯山昭作曲 サウンド・オブ・ミュージック / ハマースタイン2世作詞 ロジャース作曲 相馬子どもコーラスと相馬総合高校合唱部の合同演奏:ほらね、 / 伊藤恵司作詞 松下耕作曲 3月26日(日):オーケストラステージ、オーケストラ&コーラスによるグランドフィナーレ 弦楽セレナーデ ハ長調 Op.48 より第1楽章 / チャイコフスキー ルーマニア民族舞曲(弦楽合奏版)/ バルトーク作曲・ウィルナー編曲 パイレーツ・オブ・カリビアンメドレー / バデルト作曲・リケッツ編曲 交響曲第1番 ハ短調 Op.68 / ブラームス 出演者(予定) 相馬子どもオーケストラ&コーラス 相馬市立中村第一中学校吹奏楽部  相馬市立中村第二中学校吹奏楽部 相馬市立向陽中学校吹奏楽部 福島県立相馬総合高等学校合唱部   相馬合唱団エスポワール     相馬男声合唱団 指揮:古橋富士雄(コーラス)、木許裕介(オーケストラ) ピアノ:野間春美 司会:田添菜穂子

本公演は、入場無料・事前予約制・自由席となります。 ​入場方法他、については、イベントページをご覧ください


皆様のお越しをお待ちしております。

最近の記事
bottom of page